茶業研究報告 第96号 目次
区分 標題 著者 Page
報文 煎茶用品種‘みやまかおり,の育成 長友博文・水田隆史・佐藤邦彦・吉留 浩・古野鶴吉・上野貞一・平川今夫・間曽龍一・安部二生 1
報文 煎茶用品種‘はるもえぎ,の育成 長友博文・水田隆史・佐藤邦彦・吉留 浩・古野鶴吉・上野貞一・平川今夫・間曽龍一・安部二生 15
報文 チャ葉でのカテキン合成系酵素の遺伝子発現に与える光の影響 竹内敦子・松元 哲 27
報文 窒素施用量の違いが‘やぶきた,さやまかおり,かなやみどり,めいりょく’の新芽中の化学成分含有率に及ぼす影響 阿南豊正 33
報文 氷核活性細菌Xanthomonas campestrisのチャ赤焼病病斑からの効率的な分離定量方法 富演 毅 49
報文 煎茶の微生物環境 2−荒茶微生物数の低減化− 沢村信一・加藤一郎・伊藤(中野)恵利 57
報文 茶葉の熟度別抗酸化能の変化 木幡勝則・峰 伸一・氏原ともみ・堀江秀樹 63
報文 ペットボトルおよび缶入り緑茶飲料の加温保存中における各種カテキン類および抗酸化能の変化 木幡勝則・峰 伸一・氏原ともみ・掘江秀樹 69
報文 茶ヘミセルロースBによるヒトナチュラルキラー細胞のインターフェロンγ分泌増強 浅井和美・太田(橋本)晶子・山本(前田)万里 75
資料 茶業技術研究発表会(2003・11)講演題目   81
会報 会報   85
会報 茶業研究報告投稿規定および原稿作成要領   91

 ◆茶業研究報告バックナンバーへ戻る。