茶業研究報告 第73号 目次
区分 標題 著者 Page
報文 緑茶用主要品種の特性について(第5報) 定植4年目の一、二番茶収量 鳥丸萩夫・淵之上康元 1
報文 NMRによる茶葉水分の状態分析 永田忠博・酒井慎介 17
報文 荒茶製造おける蒸熱処理の代替としてのマイクロ波加熱 袴田勝弘・中田典男・向井俊博・山口 良・橋山達二 23
報文 秋から春までの整枝時期が一番茶の収量・品質に及ぼす影響 田中敏弘・岩倉 勉・山中浩文・嶽崎 亮・野中寿之 31
文献抄録 文献抄録   39
会報 「国際茶研究シンポジウム」(1991、静岡)情報   45
会報 茶業技術発表会講演要旨作成要領   46

 ◆茶業研究報告バックナンバーへ戻る。