茶業研究報告 第42号 目次
区分 標題 著者 Page
総説 日本紅茶製造の研究史 竹尾忠一 1
報文 主要品種および系統のさし木発生根 松下 繁・安間 舜・鳥屋尾忠之 14
報文 茶樹の器官による耐凍性の差異とその時期的変化 簗瀬好充 19
報文 チャノサンカクハマキの加害が茶の品質および収量に及ぼす影響 小泊重洋 25
報文 茶葉の葉打処理による暖地の煎茶品質の改善 竜野二郎・花田十矢・加治屋秀昭 31
報文 自動化のための精揉機構と操作法の解析 大西一造 37
報文 摘採茶生葉に及ぼすエチレンの影響 西条了康・大沢キミコ・竹尾忠一 47
文献抄録 抄録   54
会報 本会記事   57

 ◆茶業研究報告バックナンバーへ戻る。