茶業研究報告 第23号 目次
区分 標題 著者 Page
報文 茶樹の個体選抜の段階における諸形質の相関関係と遺伝分析(第2報) 緑茶系統の収量と葉数ならびに成葉の形質との相関関係 鳥屋尾忠之 1
報文 アッサム種利用に関する育種学的研究(第1報) 塘 二郎・渡辺 明・三ツ井 稔 5
報文 茶芽の発育に関する形態学研究(第2報) 夏期における側芽の分化と発達について 中山 仰・讃井 元 15
報文 土壌水分と耐寒性との関係 塘 二郎・渡辺 明・三ツ井 稔 23
報文 茶白星病の病原菌について 広川 敢 31
報文 茶胴枯性病害の発生に関する諸要因について 笠井久三・広川 敢・高屋茂雄・木伏秀夫 39
報文 茶樹を加害するキクイムシ類の二、三の生態、特に根を加害するハンノキキクイムシと枝を加害するシイノコキクイムシについて 金子 武・玉木桂男・高木一夫 59
報文 静岡市美和地区の茶園土壌について 河合惣吾・高柳博次 66
報文 粗揉操作中の温度と風量に関する研究 上野健二・古谷弘三・杉山春喜智・斉藤 弘 77
報文 ペーパークロマトグラフィーによる茶のアミノ酸およびアミド酸の定量法 太田勇夫・鳥井秀一 83
資料 インド、セイロン、東パキスタンの茶業視察報告 塘 二郎 91
資料 ビルマの茶および製茶法について 橋本 実・松下 智 105

 ◆茶業研究報告バックナンバーへ戻る。