茶業研究報告 第103号 目次
区分 標題 著者 Page
総説 チャの育種100年の回顧と今後の方向 武田善行 1
報文 茶園におけるジシアンジアミド入り被覆尿素の施用効果 三浦伸之・内村浩二・加治俊幸・中村孝久・吉田真一・勝田雅人・烏山光昭 41
報文 茶葉中無機元素組成による土壌の母材ごとの産地判別 内村浩二・勝田雅人・三浦伸之 51
資料 三番茶摘採の有無が翌年の一,二番茶に及ぼす影響 中野敬之 61
資料 対馬市根緒地区に伝わる釜妙り茶の製造法 二村 悟 69
会報 会報   75

 ◆茶業研究報告バックナンバーへ戻る。